BlackBerryよ、永遠に

この記事は携帯電話 Advent Calendar 2016に属する記事です

調子に乗って登録した挙句この記事は恐らく3日遅れで公開されているでしょう
本当に申し訳ございません

さて、携帯電話の記事ということで私が喋ることと言えばやはりBlackBerryの話でしょう。
思い返せば去年の夏前、いや春先だったかな?
私のF-06EがARROWS特有の熱暴走で昇天されスマホ買い替えになった折、せっかくなら面白いのにしようとBlackberryPassportを買ったわけです。
そんなこんなで1年以上Blackberryを使っていると色々と思うところがあるわけですが…
この記事ではそんな思ったところを書いていこうと思います。
(なお筆者のめんどくさがりが発動し写真はございません。ご容赦ください。)

  • 重い(特にAndroidアプリ)
    • 無茶苦茶重い。ゲームは出来ないですね。もたつきます。
  • BlackBerryHubが便利
    • 幾つものメールアカウントを見る人ならすごい便利
  • Pokemon GO出来ない
    • それはそう
  • Amazon Dashボタン設定できない
    • これもそう
  • プチプチ気持ちいい
    • あ〜〜〜〜〜気持ちいいんじゃ〜〜〜〜
  • IMEが重い
    • キー押す→IME取りこぼして英字入力になる が頻発します
  • ケース・フィルムがいちいち輸入
    • すべて輸入ですね。まあAliexpressからだと異常に安いので助かります
とまあ無茶苦茶雑に書きました。
正直このスマホは誰にでもおすすめできるものではないです。ましてやこれ一台をメインにしてやって行くのは厳しいものがあると思います。
しかしそれでも完成されたハードウェアキーボードというものは他の何にも代えがたいと思います。

そんなBlackBerryもハードウェア事業を手放してしまいました。
これからもしかするとハードウェアキーボードの乗ったスマートフォンというのは生まれてこないのかもしれません。
そう考えると僕はこのスマホを持っていてよかったと思います。
総括としてこのスマホをおすすめ出来るのはどんな人かというと
  • 物好きな人
    • 人と違うスマホが欲しい、目立ちたい
  • ハードウェアキーボード大好きな人
    • 買え!!
  • 2台めとして面白いものが欲しい人
    • いいぞ(高いけど)
といった感じですかね(雑すぎ)

最後にここで宣言します
俺はBlackBerryPrivを買うぞ〜〜〜〜〜〜〜〜

追記
あまりにも雑な記事で申し訳ございません。恐らくこの記事は今後ブラッシュアップされるでしょう。
とりいそぎADVENTAR用ということで
勝手に突っ込んで雑な記事で本当に申し訳ございません!!

コメント

このブログの人気の投稿

LyXのススメ

後藤輝樹に会ってみた

思うところありまして